コラム

『幸せに気づく習慣』2020.05.11

みなさんこんにちは!
東京都新宿区(WEBで全国展開中)
『これからの新しい形のカウンセリング』メンタル改善の専門家
「国際メンタルセラピスト協会」の事務局でもあり、
チーフメンタルセラピストでもある 木村恵です。

突然ですが
今日あなたはどんな「いいこと」がありましたか?
「なにかいいことがありましたか?」
ではなく
「どんないいことがありましたか?」ですよ。
これは大きな違いなんです。


なぜなら
「いいこと」があるのが前提だからです。
些細なことでいいんです。
毎日なにかしら「いいこと」って起っていませんか?


「どんないいことがありましたか?」
と質問されると、考え始めますよね。
「え〜と、そういえばコンビニのレジのおばちゃんが親切だったな」
とか
「そういえば、通勤途中にかわいいワンちゃんに会ったな」とか
『ちょっとハッピーだったこと』を思い出します。


これを毎日の習慣にすると、「いいこと」が起った時に
これまでは気にも留めなかったようなことでも
「あ!これ今日のいいことだ!」と気づきやすくなり
毎日がとてもハッピーになりますよ。
そして、ぜひ朝起きたら
「今日はどんないいことがあるかな?」と
ワクワクして下さいね。


この「いいこと」に目をむけるような質問をしていくというのは
メンタルセラピーのメインの手法です。
ぜひ気になった方は、私のセッションで
「いいこと」をたくさん見つけて下さいね。



また、国際メンタルセラピスト協会では
メンタルセラピストとして活躍していく方の育成も行なっています。
講座を修了すれば自分自身も幸せに生きる考え方が身につき
お仕事にも繋げることができます。


まずはセッションを受けてみたいと言う方、
外出自粛の現在はzoomによるセッションが便利です。

zoomの接続、設定のサポートも無料でいたします。
木村恵のホームページはこちらになります。
https://peraichi.com/landing_pages/view/happytail


国際メンタルセラピスト協会では
【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医が考案した、
面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。
また、東京でメンタルセラピストの養成講座の説明会も定期的に開催しております。
ご参加をお待ちしております。