コラム

『あなたはどうしたい?』2020.03.27

皆さんこんにちは。

東京都新宿区(WEBで全国展開中)『これからの新しい形のカウンセリング』メンタル改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」
心と体の保健室J.C.A新潟支部代表の治面地(じめんぢ) 学です。
国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医が考案した、
面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。
今日は最近まで受講していたスクールのお話をさせていただきます。4ヶ月続いた自分の好きを見つけるライクワークスクールが最終発表を終え
全日程を終了しました。
この4ヶ月間、これから私が事業を進めていく上で自分がどうしたいか、どうなっていきたいか、何をやるかをより真剣に、そしてより深く、
より詳細に考え、言語化することができました。
自分で考えて決められたのでとても府に落ちました!
やらなければいけない、やらされていると感じながら生きることも多い(と思われる)この世の中で、人に言われたからでなく、自分の好きを大切にして、
自分がこれからどうしたいかを考えて、行動に移していく時代がもうそこまで来ているのかもしれない。
そう思えたスクールでした。
おそらくこれはこれからの働き方にも重要になってくることだと思います。ここまで多くの時間を自分との対話に使う機会なんて
なかなかなかったので、今回参加して本当によかった。
これから私の事業(このスクールでは主にメンタルセラピーに重点をおき考えました)を進めていくためのベースになる考え方をここで
養うことができました。まずは心に不調を感じている人や生きづらさを感じている人が「この人なら相談してみようかな」そう思ってもらえるような
情報発信をしていく予定です。よろしくお願いします。

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医が考案した、面談メンタルセラピー・
電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

また、東京でメンタルセラピストの養成講座の説明会も定期的に開催しております。
ご参加をお待ちしております。